京都西山  ポンポン山 '12.6.26

 早春のフクジュソウ以来の裏山歩きでした。もっとも梅雨時期ともなれば自然界もお花など少ない頃を承知の上での徘徊です。今回はやや早かったのですが、葉緑素のない風変わりな植物のツチアケビが咲き初めとなっていました。


ツチアケビ(ラン科)

 咲いているお花はほとんどありませんでしたが、これからは夏のお花がいろいろ見られることでしょう。。(以下画像クリックで拡大画像)

ツルアリドオシ ムラサキシキブ ムラサキシキブの葉 サワギク マタタビの白い葉
マタタビ ウバユリの蕾 ツチアケビ蕾 ツチアケビ咲き初め シラキ

 続いて見られた果実たちです。

ヤブジラミ ヤブニンジン ニガイチゴ コクサギ
ミツバウツギ ヤブデマリ ゴマギ ポンポン山

 ホームヘ